仁科会館

理化学研究所里庄セミナー(科学講演会) 理化学研究所里庄セミナー(科学講演会)

ロボットコンテスト ロボットコンテスト

仁科芳雄博士生誕日記念科学講演会 仁科芳雄博士生誕日記念科学講演会

仁科芳雄博士生家の公開 仁科芳雄博士生家の公開

観梅会(仁科芳雄博士生家) 観梅会(仁科芳雄博士生家)

紙飛行機製作講習会 科学実験教室

仁科芳雄博士顕彰科学講演会 仁科芳雄博士顕彰科学講演会

新種の桜「仁科蔵王」などの新種の桜が植樹されています

 仁科会館は、公益財団法人科学振興仁科財団が設置する顕彰展示施設です。仁科芳雄博士に関する諸資料を展示・公開するとともに、科学講演会・ロボットコンテスト・理科教室等の諸事業を展開しています。

 仁科会館の玄関正面にはハフニウムの原子模型と「クライン・仁科の公式」のモニュメント、そして「環境は人を創り 人は環境を創る」という仁科芳雄博士の言葉が刻まれた記念碑があります。
 1階にはロビー正面に仁科芳雄博士・湯川秀樹博士・朝永振一郎博士の写真が掲げられ、幼児から小学生を対象として自由にパソコンやパズルが使えるコーナーが設けられています。仁科芳雄博士総合展示室・実験実習室・図書室・インターネット体験ルーム・パソコン室・研修室・会議室があります。壁面には、仁科芳雄博士の大サイクロトロンの図画や科学者たちの紹介パネルを展示しています。フロアーの一角には、少年時代の博士が描いた馬の絵をボールペンで再現するロボット、理化学研究所コーナー等が設けられています。
 2階には、仁科芳雄博士展示室3室と仁科記念ホールがあります。展示室には生家に残されていた習字や図画の作品、ノートや日記類、家族や先生たちと交わした手紙類など貴重な資料が展示されています。仁科記念ホールは、理化学研究所里庄セミナーの会場となるほか、団体見学者のための説明等の会場となっています。

 主な顕彰事業として、小学生対象の科学実験教室、中学生対象の生誕日記念科学講演会・仁科賞と仁科芳雄賞の授与・仁科芳雄博士の足跡をたどる旅(国内派遣)、中学生と高校生を対象としたロボットコンテスト、高校生・研究者・一般市民を対象とした理化学研究所里庄セミナーなどを行っています。
 また、仁科芳雄博士の生家を管理するとともに一般公開し、啓蟄の頃、お庭の梅の開花にあわせて観梅会を開催しています。

資料室

開館日
毎週火曜日〜日曜日
(但し、第3日曜日は休館)
開館時間
午前9時〜午後5時
入館料
無料
住 所
岡山県浅口郡里庄町大字浜中892-1
交 通
JR山陽本線里庄駅下車、車で5分、徒歩で20分
JR山陽本線笠岡駅下車、車で15分
電 話
0865-64-4888

 

■ 里庄町ホームページ
https://www.town.satosho.okayama.jp/

■ 里庄町ITボランティアグループ
http://fureai-net.nishina.town.satosho.okayama.jp/